の近況報告

末岐仁人

末岐仁人

末岐仁人


栽培作物

水稲、ハーブ

面 積

7.6ha, 10a

紹 介

約40年間農業をしている。
約30年前から水稲の有機化をはじめ、完全有機ではないが今までに培った技術と小祝先生の技術をあわせ、栽培している。
小松島市生物多様性農業推進協議会の和田島地区代表
ほとんど農協に出荷せず、親戚からはじまった口コミで広がった個人に直接販売している。

こだわり

消費者のニーズにこたえるため、安全・安心で環境に優しい作物の栽培を心がけている。
生産から販売まで自分でしている。
食味計のスコアは83から84くらいの高い値を出している。
長年、鶏糞や魚粉をつかってきたので地力のあるたんぼになっている。
肥料は鶏糞、魚粉をメインに使っている。
和田島では有機質の肥料だけでは分けつが遅くなるので化学肥料を使う必要があり、使っている。
除草剤は田植え機でまくが、虫の消毒はできるだけ控えている。


小松島市
生物多様性農業推進協議会

〒773-8501
徳島県小松島市横須町1番1号
電話(0885)34-9292
FAX(0885)34-9992